示談について

示談について

一度示談をすると、やり直しができません。

  • 事故に遭ったが、どうすればよいか分からない。
  • いろいろな手続きが面倒くさい。
  • 痛みがない。
  • 通院をするのが面倒くさい。

など、いろいろな理由で交通事故後すぐに示談をする方がいらっしゃいます。

その示談、ちょっと待ってください!

交通事故直後は痛みがなくても後々痛みが強くなる場合がほとんどです。

後で痛みが出た場合でも示談後は自分のお金で通院をしないといけません。

示談はやり直しができないのです。

事故直後に痛みがなかったが、後々痛くなった。

その痛みがどんどんひどくなり障害が残ってしまった。

そんな場合でも示談をした後だったらご自身で対処をしなければならないのです。

  • 痛みが残っているが通院するのが面倒になり示談をした。
  • 提示された慰謝料が少ない、納得できない。

納得のいかない場合でも一度示談をしてしまうとやり直しができません。

 

痛みが残る場合は症状によっては後遺障害が認められる場合もあります。

後遺障害の場合は慰謝料も違ってきます。

また、弁護士に相談することにより賠償の額が変わることがあります。

当院では交通事故に強い法律事務所をご紹介することができます。

示談をする前に一度ご相談ください。

きじま整骨院

以下のコラムもあわせてお読みください。

交通事故で怪我がないと思っても…

交通事故施術の流れ

示談について

PAGE TOP